table-layout: fixed; |CSSリファレンス


table-layout: fixed;

table要素の各セルの幅の表示方法を指定。
teble要素、もしくは『display: table』となっている要素に反映させることができる。


■使用例

↓ CSS

 table-layout: auto;
 table-layout: fixed;
概要
auto table要素の各セルの幅を内容に応じて自動で決定する。初期値は『auto』。
表全体のデータを読み込んだ後に、表の表示を開始。
fixed

table要素の各セルの幅をcol要素、もしくは最初の行の各セルの幅によって決定し、2行目以降のセルはその大きさを引き継ぐ。
表の1行目を読み込んだ時点でレイアウト(各セルの幅)を決定し、その後すぐに表の表示を開始する。(素早く表示されます)
fixed を指定する場合は、表全体の横幅『width』プロパティを指定しておく必要がある。また、必要に応じて列(またはセル)の幅も指定しておく。最初の行の各セルに幅の指定がなかった場合は、すべての列幅が均等になる。

参照サイト:こちらのサイトで勉強させていただきました!
http://wp-p.info/tpl_dictionary_rep.php?cat=dictionary-css&fl=table-layouthttp://zero.css-happylife.com/basic/inherit.shtml
http://sonic.blue/it/1947

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする